見逃し配信! 未来へのテンカウント 6話 無料動画と再放送の視聴方法

「未来へのテンカウント」の公式動画フルを、無料視聴する方法がわかります!あらすじや感想もありますのでぜひ最後までご覧ください!
無料動画はここ!
  • 結論、6話を見逃しても大丈夫!
    未来へのテンカウントはU-NEXTで配信されています。
  • 初回登録の特典でもらえるポイントを使用すれば無料視聴できます。
  • 登録→視聴まで全部無料!


\未来へのテンカウントが無料視聴できる/
通常バナー
31日以内なら解約も完全無料!

未来へのテンカウントの動画フルを無料視聴する方法

「未来へのテンカウント」はお試し期間が31日間とたっぷりと余裕のあるU-NEXTで視聴するのが一番オススメです。

U-NEXTって何?
・日本国内でNO.1の「動画見放題」配信サービス
・その数なんと21万本(見放題のみでもこの本数/.7月現在)
・安全に公式のフル動画が一気に視聴できます。
・お試し31日間は、無料で動画が見放題です。


\未来へのテンカウントを今すぐ見たい/
U-NEXTで今すぐ無料視聴!
31日以内なら解約も完全無料!

未来へのテンカウント 動画配信状況まとめ

U-NEXTとそれ以外の動画配信サービス(VOD)で比較しました。
お試し期間が一番長く、余裕をもって無料視聴できるのはU-NEXTとなります。

◎は無料(入会特典のポイント使用含む)、△は別課金、×は動画なし
VOD 見放題本数 配信 無料期間
ポイントGET
U-NEXT 21万本
配信数No.1!
31日間
600p
TSUTAYA DISCUS 49万枚 ×
宅配
30日
FOD 2万本 × 2週間
Hulu 7万本 × 2週間
Abema 非公開 × 2週間
Amazonプライム 6千本 × 30日
dtv 12万本 × 31日間
music.jp 不明 × 30日間
1,600p
Netflix 不明 × なし
Tver 非公開 × 2週間

2021年11月現在のデータです。詳細は各公式サイトでご確認ください。

U-NEXTのポイントまとめ

項目 概要
無料期間 31日間無料
月額料金 2,189円(税込)
ポイント付与 600pt お試し期間中に使用可能(継続は毎月1,200pt)
見放題作品数 22万本以上
映画館との提携 TOHO CINEMASなら500円で映画鑑賞!
ほぼ日本全国のシネコンでポイントで映画が見られる!
アカウント 4つまで可能。家族で別々の番組視聴できる
配信ジャンル ドラマ(国内/海外)・映画・アニメ

U-NEXTのメリット

  • 動画配信数が国内NO.1の22万本以上
  • 登録で600Pゲット!最新動画レンタル、漫画購入に使える!
  • お試し31日間は国内最長
  • 雑誌80誌以上読み放題
  • ダウンロードして後から見れる
  • 4つもアカウント作れるので家族で別々の動画見れる

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が2,189円(税込)と少し割高

→1登録で4アカウントもらえるので家族で一人当たりで換算すると実はわずか数百円です!

U-NEXTの登録と解約方法

登録は簡単!30秒後には、即動画が見れるよ!

クリックで開閉!
大まかな流れ
  1. お客様情報を入力
  2. クレジットカード番号を入力
  3. 契約内容を確認して「次へ」をクリック
  4. 特典の600ポイント付与されたか確認
  5. 完了メールを確認
31日間の中で「解約しても無料」です! 料金は一切かかりません!

画面で説明!

①「まずは31日間無料体験」をクリック!



②氏名、住所など必要情報を入力



③無料トライアルの内容と、入力した個人情報の確認を行い、クレジットカード情報を記入します。



④追加アカウントを登録します(最大4名まで)。


⑤無料トライアル特典600ポイントが付与されているか、確認しましょう



\31日間お試し!登録・解約、無料です!/
U-NEXTで今すぐ動画を見る!
見放題本数NO.1!
解約方法は簡単!お試し31日間は、解約しても料金はかかりません!

解約方法

大まかな流れ
  1. メニューから【設定・サポート】
  2. 【契約内容の確認・変更】と進む
  3. 契約内容を確認して「次へ」をクリック
  4. アンケート答える。
  5. 「解約」をクリック
  6. 解約メール確認→完了!

画面で説明

メニューから【設定・サポート】→【契約内容の確認・変更】と進む



契約内容を確認して「次へ」をクリック



アンケート答えて「解約する」をクリック

解約を確認



完了です!

いつ解約になるの?

無料トライアル終了日の翌日です。
本稼働になると毎月1日に自動更新となり、このタイミングで月額料金が発生します。
\未来へのテンカウントを今すぐ見たい/
U-NEXTならすぐ見れる>>
31日以内なら解約も完全無料!
予告動画

未来へのテンカウントの6話あらすじ

宅配ピザのアルバイトをしている松葉台高校ボクシング部のコーチ・桐沢祥吾(木村拓哉)はある日、デリバリー先で思わず言葉を失ってしまう。注文主の女性が亡くなったはずの最愛の妻・史織(波瑠)と同じ顔だったからだ!

 一方、ボクシング部はきたる関東大会に向け、練習に精を出していた。そんな中、パンチを当てないスパーリング=マスボクシングをしている最中、部内一の実力を持つ1年生・西条桃介(村上虹郎)のパンチが、同じバンダム級の友部陸(佐久本宝)の目に当ってしまう。相変わらず生意気な西条は謝りつつも、ほかの部員から責められるや、ムキになって友部を見下す始末…。かたや、眼科の診察で目は無傷だったと判明しつつも、もともとボクシングには向いていないと自覚していた友部は意気消沈。西条と試合で当たったら確実に負ける、と涙ながらに吐露する彼を、桐沢は懸命に励ますが…。

 その直後、友部を連れて眼科を訪れていた桐沢とボクシング部顧問・折原葵(満島ひかり)、桐沢の親友・甲斐誠一郎(安田顕)は会計時に思わず息をのむ。何たる偶然か…会計事務をしていたのは史織と同じ顔のあの女性だったのだ! 激しく動揺する桐沢。その姿を見た葵もまた、静かに動揺。さらに、そんな葵に密かに恋心を寄せていた甲斐も、ショックを受け…。

\未来へのテンカウントが無料/
U-NEXTで今すぐ無料視聴する
31日以内なら解約も完全無料!

未来へのテンカウント6話 感想

亡くなった奥さんと瓜二つの女性を前に固まってしまう桐沢から、どれだけ奥さんのことを想っていたのかが伝わってきました。同時に奥さんが亡くなったという事実を受け止める桐沢がちょっぴり切なかったです。それでも前向きにボクシング部のみんなと向き合うのを見て、桐沢が松高のボクシング部のコーチになっていてよかったと心から思う第6話でした。
今回は桐沢が生徒たちに指導していたのが印象的です。やっぱり生徒たちも桐沢に教えてもらうことに、意味があるような気がします。
そして校長がお菓子をみんなに配っていたのが面白かったです。なんかあると読み取る周りもすごいなと感じました。
また桐沢の妻にすごく似ている女性は、とてもインパクトがありました。
貧困社会をどのように生き抜くべきかというシンプルな問いに対し、真正面から答えを探していこうとするシチュエーションが見えず、結果として趣旨が何であるかがはっきりとしていないという部分に落胆な気持ちを抱いています。もはや作品自体に対して何らかの憤りを示すしかなく、視聴するかどうか迷っています。
亡くなった妻と似た人がどう関わってくるか気になっていましたが、恋愛関係にならない終わり方で良かったです。
その方が自然だし、物語の展開としても主人公の恋愛に踏み込んでいる余裕がないので…。
相手が結婚していて子供も居るっていうのも終わり方の綺麗さに拍車をかけてる気がします。
お互い独身だったら意識しちゃいますから。ボクシング部の方の展開はまあ予想通りって感じですね。
桐沢のボクシングへの覚悟を感じた回でした。ボクシングへの熱い思いが監督になったこと再び高まっていましたが、亡くなった妻への悲しみが前へ進むことを拒んでいたように思えていました。今回、亡くなった妻である史織と瓜二つである女性との出会いによって史織の亡くなった事実を受け止めるきっかけとなり、それによってボクシングへ真剣に向き合う覚悟を決めた展開に見ていて力が入りました。生徒たちも強くなり、それに応えようと熱の入る桐沢の姿には惹きこまれました。しかし、京明との練習試合当日、部員である西条が同じ学校の生徒と喧嘩になり、それが暴力事件と発展している次回予告にボクシング部存続の危機を感じました。桐沢が問題にどう向き合い、そして西条や他の部員にボクシングの在り方をどう教えるのか目が離せないと感じました。
次回、西条はどうなるのか?それから、練習試合に向かう松葉台高校ボクシング部の試合は?それどころか部の存廃は?と、今までのストーリー展開すら吹き飛ばしてしまいそうなくらい、この点が気になるエンディングだった。桐沢の亡くなった妻・史織に瓜二つの女性の出現に、今後桐沢を巡り、折原とこの女性と3人でラブロマンス展開があるのかと思ったが、あっさりとこの展開が亡くなったことには拍子抜けだった。しかし、嫌いではない。むしろ個人的には、青春スポーツドラマとして作品の焦点がぶれずに歓迎だった。
折原先生の桐沢コーチに対してのボディタッチが見てて恥ずかしいくらいに激しい気がするのは私だけでしょうか。校長先生も桐沢コーチが気がかりになっており、やっぱりキムタクの役はいつでもモテモテのカッコいい男性なんだなと思って見ています。また、キムタクがトレーニングとして階段を駆け上がっているシーンがあり若いなーすげーなーと思います。
このドラマの印象は、主人公の桐沢の人生を振り返る回だったように思いました。特に桐沢の亡くなった妻の史織に似ている女性が出てきた事で、桐沢自身の人生観が見れた事が面白かったです。そしてボクシング部の方では、練習試合のメンバーを決める為に桐沢とスパーリングをしていた場面は緊迫感があって良かったです。そんな中で妻の事から前向きに生きようと決意した桐沢の姿が印象的でした。
キムタクがいよいよ亡くした妻への執着を離れて、強くなっていく過程がすごくいいです。これより前の話では、なかなか執着から抜けだせないでいたのですが、それが見事に脱皮しています。やっぱりポジティブなキムタクが一番です。来週からますますの活躍を期待してます。ただし暴力事件はいただけないです。どうか切り抜けられますように。

未来へのテンカウント 6話の再放送は?

地上波テレビでの再放送はいつになるかわかりません。

\安全な公式動画が0円!/
U-NEXTで今すぐ無料視聴する
31日以内なら解約も完全無料!