寺地拳四朗vs矢吹正道 再戦がテレビ放送なし!動画の視聴方法はここ!

矢吹正道 VS 寺地拳四朗

バッティングで再戦のリベンジマッチ!矢吹正道 VS 寺地拳四朗がアベマで無料放送!視聴方法を詳しく掲載!

  • アベマで独占生配信!
  • 見逃し配信あり!(無料プレミアム会員も視聴OK!)
\タイトルマッチが無料配信!/
ABEMAで無料視聴>>
トライアル期間に解約料はかかりません!

\完全無料で視聴できる!/
井上vsドネアvol.2 チケットはこちら>>
アマプラの番組見放題!

プレミアム会員は割引価格!

\見逃し・追っかけ・コメントOK!/
Abemaチケットはこちら>>
アベマ番組見放題!

寺地拳四朗vs矢吹正道 テレビ放送なし!視聴方法解説!

寺地対矢吹のWBC世界ライトフライ級タイトルマッチは
ABEMAの公式サイトで配信無料です!
チケットぴあ、コンビニ端末などで販売はありません。

トライアル期間に解約料はかかりません!

視聴までの大まかな流れ

  1. ABEMAの「お試し期間ありのプレミアム会員」になる。
    2週間は無料なので「月額料金」はかからない。(ABEMA番組が見放題です!)
  2. アベマ 番組 abema

  3. 会員ページから、当日アクセスして視聴する
  4. 2週間以内なら「解約」する場合に「解約料金」などはかかりません。

まずは無料会員に

会員内ページからアクセス


矢吹正道 VS 寺地拳四朗

\登録も試合も無料!/
ABEMAで無料視聴>>
トライアル期間に解約料はかかりません!

寺地拳四朗vs矢吹正道の試合はいつ?場所と日時は?

■場所
京都市体育館

■日時
2022年3月19日(土) 13:30~19:00

寺地拳四朗登場・メイン試合は何時?

15:30~16:00くらいの予定。(前座によって変動。)
15:30より早くなることはないとのこと。
■見逃し配信
プレミアム会員(お試し2週間は完全無料)のみ見逃し配信が視聴できます!

■金額
無料!
アベマで無料視聴できます。

矢吹正道 VS 寺地拳四朗視聴できる機器は?

アベマの独占です。テレビ放送はありません。
PC、スマホ、テレビなどで視聴できます。
※ネット対応テレビじゃない場合、視聴は別途Google ChromecastAmazon firestickなど必要な場合あり。
朝倉未来 テレビ 視聴方法

寺地拳四朗vs矢吹正道 地上波テレビ放送はあるの?

ありません。アベマの生放送・生中継配信です。

\登録も試合も無料!/
ABEMAで無料視聴>>
トライアル期間に解約料はかかりません!

寺地拳四朗 vs矢吹正道 再戦の勝敗の予想

とにかく寺地拳四朗 vs矢吹正道 テレビでみていたが、バッティングがひどい!故意であることでは間違いないと個人的には思っています。
再戦のリベンジとなるが、矢吹には紳士的に試合をしてほしい。
気持ちが強すぎるから頭から先にでるなんて男の言い訳は聞きたくない。
寺地拳四朗頑張れ!

矢吹はバッティングについて「もう終わった話」のように感じるが(コメントなどをみていると)拳四朗からすれば、たまったものではないであろう。
やっぱりスポーツマンらしく戦ってほしい。なんでもいいから、バッティングしてもいいから勝てばいいんだでは、ファンが付いてかない。そうなると、「勝っているのに人気がない」「客から尊敬されない」というふうになってしまう。
これになったらもう最悪。だからこそのこの世界タイトルマッチでちゃんと正々堂々とまではいいきらないが、お客さんが納得する戦い方をしない限り「なんだよまたバッティングかよー」なんてことになってまた、尊敬されないチャンピオンの誕生になってしまう。
それだけは避けてほしいな。

ボクシングタイトルマッチ思い出のバウトはコレだ!

4月9日(土)にさいたまスーパーアリーナで行われる村田諒太VSゴロフキンのWBAミドル級タイトルマッチの私なりの予想としては、1Rから村田は被弾覚悟で前に前にプレスを掛けていくと思います。1Rでゴロフキンの体が温まりきっていない内に勝負に出ないと中盤5Rまで村田はもたなそうです。やぶれかぶれでも可能性があるなら今の年齢のやや衰えているゴロフキンに一矢報いて欲しいです。日本ボクシング界の希望です。

現在41歳です。
最近のボクシングの試合も井上尚弥選手を筆頭に技術が高く面白いですがやはり世代的にもベストバウトは辰吉vs薬師寺戦です。
両選手共に、華があり技術も根性もある。
また試合前のトラッシュトークからお互い、挑発しまくっていたので当日までただのファンなのにドキドキしてたのを覚えています。
試合は薬師寺選手の判定勝ちでしたがかなりドラマがある試合で今でも色褪せぬベストバウトです。
ゴロフキンの中盤でのTKO勝ちを予想します。序盤からゴロフキンがプレスを強めて前に出て、村田を下がらせる展開になるでしょう。このままでは、まずいと考えた村田は、ガードを固めて逆に前に出ようと試みますが、ゴロフキンの石のように固い拳は、村田の両腕にガードの上から衝撃を加えるでしょう。ポイントで圧倒的に不利に追い込まれた村田は、ゴロフキンに対して形成逆転の打ち合いを挑みます。村田のパンチがゴロフキンの顔面やボディを何発か捉える場面はあるものの、打ち合いではゴロフキンも負けておらず、村田の顔にに強烈なパンチを打ち込み、形成逆転を許しません。村田の顔面が腫れ上がり、レフリーが村田の顔を覗きみます。その直後にゴロフキンの強いパンチが入り、村田がぐらつきロープを背負ったところで、レフリーが割って入り、試合をストップします。
\登録も試合も無料!/
ABEMAで無料視聴>>
トライアル期間に解約料はかかりません!