ブレイキングダウン6 SATORUは何者!?強いの?ケンカバトルロワイヤルからの刺客

(当ページのリンクには広告が含まれています)

ブレイキングダウン6「SATORUvsポーランドの刺客」と対戦決定!その独特の風貌と振舞いで注目を集めるSATORU。
実はSATOURUはとんでもなく強くて、興味深い経歴の持ち主だったようです。
SATORUのプロフィールや経歴など、詳しい情報を深堀していきましょう!

RIZIN LANDMARK 6 in NAGOYA

\10/1いよいよゴング!/
RIZIN LANDMARK 6が安い!!>>
追っかけ・見逃し 対応!




目次

ブレイキングダウン6のSATORUは何者?!

  • 名前:SATORU
  • 生年月日:1997年7月10日
  • 出身地:ブラジル
  • 職業:ラッパー

SATORUは、日系の父とブラジル人の母の間に生まれたブラジル・サンパウロ出身のラッパーです。
年齢は2022年現在25歳です。
日本に引っ越してきたのは、3歳のとき。
栃木県足利市で生活することになったようです。
中学1年生のときにAK-69に影響を受けたSATORUは、高校1年生・16歳のときに足利市のラッパー男性と知り合い、ラッパーとして音楽活動をすることになります。
一時期荒れていた時期もあったようですが、ANARCHYなど様々な日本の音楽に感銘を受けて音楽活動を再開し、SNSで自作の楽曲「MAKA」がバズったことでラッパーとして一気に知名度を上げていきます。
現在は「SELF MADE」というレーベルに所属し、引き続きラッパーとしての音楽活動を続けています。
ショートのドレッドヘアーに褐色の肌、ファーコートという個性的な出で立ちでブレイキングダウンオーディションに参加したSATORUは、ラッパーだったんですね。
髪型や服装も、職業を鑑みれば納得です。
まだ若いのになかなか貫禄があって、カッコいいですよね。

RIZIN LANDMARK 6 in NAGOYA

\10/1いよいよゴング!/
RIZIN LANDMARK 6が安い!!>>
追っかけ・見逃し 対応!




SATORUのブレイキングダウン6対戦カードは?!

そんなSATORUは、ブレイキングダウン6でポーランドの刺客と対戦することが決定したようです。
ポーランドの刺客の名で親しまれているのは、ホイナツキパヴェウ
オーディションからトばしていたSATORUは、ウェルター/ミドル級の「L-グループ」としてホイナツキパヴェウと闘います。
対戦相手が決定していなかった数名の中からお互い興味を持ったポーランドの刺客・ホイナツキパヴェウとの対戦が決定したようです。
SATORUの本業はラッパーですが、格闘技はどれほど強いのでしょうか?
ラッパーとしての才能が確かなのは重々承知で、ブレイキングダウンで新たなる才能を開花させてほしいものですね。

RIZIN LANDMARK 6 in NAGOYA

\10/1いよいよゴング!/
RIZIN LANDMARK 6が安い!!>>
追っかけ・見逃し 対応!




バン仲村光とSATORUには何があった?!ケンカバトルロワイヤルで乱闘?!

ポーランドの刺客・ホイナツキパヴェウとの対戦が決定したSATORUは、実はむちゃくちゃ強いことが分かるエピソードの持ち主です。
なんとSATORUは、あのバン仲村光とケンカバトルロワイヤルで戦い、ボコボコに倒してしまったことがあるのです。
バン仲村光といえば、過去に瓜田純士と因縁があったことで有名ですよね。
喧嘩の末に瓜田純士をボコボコにしてしまったバン仲村光、ブレイキングダウンでは様々な参加者を挑発し、このたびブレイキングダウン総合プロデューサーのYUGOとの対戦が決定しました。
昔の話とはいえ、瓜田純士をボコボコにするなんてバン仲村光はかなり強いんじゃないでしょうか…
SATORUは、そんなバン仲村光をケンカバトルロワイヤルで倒しているのです。
オーディションの自己紹介でも「瓜田をボコボコにした男をボコボコにした男だ」と言っていることから、これは事実であることが分かります。
バン仲村光に勝ったということは、ケンカバトルロワイヤルで優勝したということになりますよね。
ブレイキングダウンは1分1Rというルールが設定されており、ケンカバトルロワイヤルとはまたちょっとルール・環境が違っていますが、SATORUの格闘技の腕前はかなりにものを見込んでいいでしょう。
ポーランドの刺客・ホイナツキパヴェウもかなり強そうですが、ケンカバトルロワイヤルで優勝したSATORUに果たして勝てるのか。
試合がとても楽しみになってきましたね。

RIZIN LANDMARK 6 in NAGOYA

\10/1いよいよゴング!/
RIZIN LANDMARK 6が安い!!>>
追っかけ・見逃し 対応!




SATORUと梵頭の関係は

SATORUについて検索していくと、「梵頭」というワードが出てきます。
何の事な全然わからなかったのですが、梵頭というのはSATORUと同じくラッパーとして活動する男性のことです。
読み方は「ぼんず」というそうです。
この梵頭もブレイキングダウンに出場し、瓜田純士と対戦することが決定しています。
梵頭は1985年9月うまれということで現在37歳。
岐阜県出身のようです。
SATORUよりは年上ですが、まだまだこれからの活躍が楽しみな年齢ですね。
オーディション内では、瓜田純士を思い切り挑発し、瓜田純士がバン仲村光に「対戦お預けになってもいい?」と許可を得てまで梵頭と対戦を希望するなどなかなか白熱した展開を見せていました。
おそらく、ブレイキングダウンファンからも人気の瓜田純士と闘うことや、そんな瓜田純士をボコボコにしたバン仲村光をさらにボコボコにしたSATORUと同業者ということで検索ワードに名前が挙がってきたのではないでしょうか。
梵頭は2007年から音楽活動をしており、過去には数回逮捕されながらも現在サブスク等で楽曲を聞けるほど名を馳せているラッパーです。
SATORU同様、ブレイキングダウンでの活躍がかなり期待される参加者となっています。

まとめ

何者なの?!と注目を集めるSATORUは、若手のラッパーであることが判明しました。
過去の武勇伝から、かなり手強い参加者であることが予想できます。
目前に迫ったブレイキングダウン6、SAOTORUはどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?!

RIZIN LANDMARK 6 in NAGOYA

\10/1いよいよゴング!/
RIZIN LANDMARK 6が安い!!>>
追っかけ・見逃し 対応!