武尊復帰戦 2023 試合はいつ何時開始!?試合順と対戦カードも

武尊 井岡 世界 ボクシング 復帰戦

(当ページのリンクには広告が含まれています)

元K-1チャンピオンの武尊復帰戦が日本時間の2023年6月24日(土)に行われます!
メインイベントの武尊戦が何時頃に開始になるのかと、試合順と対戦カードがわかります!
またABEMAでの視聴方法(最安値)をお伝えします!

\ABEMAコンテンツも見放題!/
武尊&井岡を配信視聴>>
追っかけ・見逃し 対応!
結論
  • 武尊&井岡はABEMAで独占LIVE配信です!
  • 武尊の復帰戦のみ、井岡のみ、両方視聴、それぞれ選べます。
  • 見逃し配信あり、追っかけ再生可能!
  • アベマの通常番組のコンテンツは全て「登録→視聴→解約まで」無料見放題!
武尊&井岡を配信視聴>>>
追っかけ・見逃し 対応!
RIZIN LANDMARK 6 in NAGOYA

\10/1いよいよゴング!/
RIZIN LANDMARK 6が安い!!>>
追っかけ・見逃し 対応!

武尊復帰戦の試合時間は?いつ何時から開始?

日程

6月24日(土) 20:30 番組開始

試合時間は何時から?

【武尊 vs ベイリー・サグデン】
は22時30分から23時ころ開始予定となります。

配信チケットの値段は?

ABEMAの独占配信です。
■プレミアム割引チケット

¥5,800
¥4,600

 
■VIP特典付きチケット
デジタルフォト・マフラータオル・Tシャツが特典でついてくる
¥13,900

見逃し配信

2023年7月1日(土)23:59まで見逃し視聴できます

井岡の世界戦の料金と時間

【ジョシュア・フランコ vs 井岡 一翔】
6月24日(土) 14:30 番組開始
井岡一翔戦は20時から20時30分ころ開始予定。
料金は4700円です。

\ABEMAコンテンツも見放題!/
武尊&井岡を配信視聴>>
追っかけ・見逃し 対応!

武尊復帰戦PPV(最安値)の視聴方法・大まかな流れ

  1. ABEMAの「お試し期間ありのプレミアム会員」になる。
    2週間は無料なので「月額料金」はかからない。(ABEMAの番組も見放題です!)
  2. アベマ 番組 abema

  3. ABEMAにログイン
  4. 格闘チャンネル または、[武尊]で検索

  5. 番組を視聴!
    2週間後「解約」する場合に「解約料金」などはかかりません。
    (解約忘れ防止に、通知アプリでセットしておくと便利)
\ABEMAコンテンツも見放題!/
武尊&井岡を配信視聴>>>
追っかけ・見逃し 対応!

まずは無料会員に

登録する(無料)

ABEMA

一連の登録手続きがおわったら、ログインしてトップ画面にあるアイコンをタップ

\ABEMAコンテンツも見放題!/
武尊&井岡を配信視聴>>
追っかけ・見逃し 対応!




RIZIN LANDMARK 6 in NAGOYA

\10/1いよいよゴング!/
RIZIN LANDMARK 6が安い!!>>
追っかけ・見逃し 対応!

武尊の復帰戦PPV テレビで視聴方法

ネット対応テレビじゃない場合、視聴は別途Google ChromecastAmazon firestickなど必要な場合あり。

➡スマホとPCをつなぐケーブルも手っ取り早く便利です。
テレビ 視聴方法

\ABEMAコンテンツも見放題!/
武尊&井岡を配信視聴>>
追っかけ・見逃し 対応!

武尊の復帰戦PPV 試合順と対戦カード

  1. 大雅(26歳):38戦23勝(6KO)13敗2分
    vs 対戦相手未定
  2. 白鳥 大珠(27歳):34戦27勝9敗
    vs アレクシス・ソートロン(26歳):35戦25勝10敗
  3. 武尊(31歳):42戦40勝(25KO)2敗
    vs ベイリー・サグデン(25歳):22戦15勝(3KO)6敗1分

武尊の戦績について

42試合
40勝
2敗

■武尊のプロフィール
日本のキックボクサー。
鳥取県米子市出身で、team VASILEUSに所属しています。
彼はK-1 WORLD GP世界3階級制覇王者であり、
第4代K-1 WORLD GP世界スーパーフェザー級王者、
初代K-1 WORLD GP世界フェザー級王者、
初代K-1 WORLD GP世界スーパーバンタム級王者、
初代Krushフェザー級王者です12。

彼のファイトスタイルは攻撃的で、アグレッシブに攻め続けることが持ち味です。彼はインローを散らしてパンチでしとめることが得意で、「ナチュラル・ボーン・クラッシャー」と呼ばれることもあり。

ベイリー・サグデンの戦績

ISKA世界スーパー・ライト級(-63.5kg)王者
戦績は15勝6敗1分 (3KO)

格闘技の世界において、常に新たな風を巻き起こす存在がいることは間違いありません。その一人が、国内外で広く名を知られるキックボクサー、武尊です。彼の華麗なるパフォーマンスと優れた技術力は、多くのファンを惹きつけ、同時に他の競技者に影響を与えています。では、具体的にどのような魅力と人気の理由が、彼をこの地位にまで押し上げたのでしょうか?その謎を解き明かしていきましょう。

武尊の男気と人気の秘密

日本のキックボクシング界には数多の名選手が存在しますが、その中でも一際光り輝いているのが武尊です。彼のキャリアは31歳、鳥取県米子市出身から始まり、現在はteam VASILEUSに所属しています。その武勇伝は、K-1 WORLD GP世界3階級制覇王者、第4代K-1 WORLD GP世界スーパーフェザー級王者、初代K-1 WORLD GP世界フェザー級王者、初代K-1 WORLD GP世界スーパーバンタム級王者、初代Krushフェザー級王者という多くのタイトルを獲得するまでに至ります。

【光と影:武尊の名勝負と挫折】

名選手と呼ばれるには、ただ強いだけでは足りません。観客を魅了する戦い方も必要不可欠です。武尊はその要素を兼ね備えています。特に那須川天心戦はその象徴でしょう。結果は敗北でしたが、その勇敢な戦いぶりは観戦者全員を感動の渦に巻き込みました。また、ペッダム・ペットギャットペットとの乱打戦も、そのパワーとテクニックが光った試合でした。

【リング外の魅力:武尊のパーソナリティ】

武尊の魅力はリング上だけに留まりません。かつてモデルのマギーとの交際が話題となり、その後も女優の卵である川口葵と半同棲状態にあると週刊誌で報じられ、話題を集めています。彼の人間性やパーソナリティは、リング上での活躍だけではなく、日常生活においても注目される存在であることを証明しています。

【復活の舞台:パリでの戦い】

今後の武尊から目が離せない理由の一つが、彼の復帰戦です。フランス・パリのゼニスアリーナで開催される「Impact in Paris」において、ベイリー・サグデンという22戦15勝(3KO)6敗1分というまぁまぁの強敵と対戦します。この試合はPPVで放送され、ファイトマネーは最低1億円と公開されており、日本の格闘家としては前例のない契約となります。これだけの待遇を受ける彼の実力と魅力は、多くのメディアで報じられ、注目を浴びています。

【再起への意気込み:武尊の挑戦】

さらに興味深いのは、武尊が那須川天心戦の敗北からどう立ち直るのかという点です。彼はその敗北を受けて、K-1の王座返上を発表しました。その後、前回の敗北からの再起をかけてパリでの復帰戦に臨むこととなり、この試合は武尊にとって新たなスタートを切る重要な一戦となるでしょう。

まとめ!

武尊のキャリアは、その技術力と闘争心だけでなく、人間としての魅力にも裏打ちされています。彼のこれからの活躍が、どのような形でキックボクシング界を盛り上げていくのか、引き続き注目していきましょう。

\ABEMAコンテンツも見放題!/
武尊&井岡を配信視聴>>
追っかけ・見逃し 対応!




RIZIN LANDMARK 6 in NAGOYA

\10/1いよいよゴング!/
RIZIN LANDMARK 6が安い!!>>
追っかけ・見逃し 対応!