山田美幸 wiki風プロフィール 中学どこで障害は何? パラ水泳銀!

若干14歳というパラリンピック最年少で、100メートル背泳ぎ(運動機能障害S2)銀メダルとあってとても日本人として誇らしいですね。
そんな山田美幸ちゃんが通っている学校が京ヶ瀬中学校という事ですが、一体どんな中学校なのでしょうか。
山田美幸ちゃんのことをwiki風のプロフィールでご紹介していきます

山田美幸ちゃんのプロフィール


山田美幸ちゃんはパラ競泳の最年少メンバーです。
14歳という年齢ですがそのセンスは抜群でパラリンピック代表間違いなしといわれていました。

生年月日:2006年9月15日
出身地:新潟阿賀野市
学校:阿賀野市立京ヶ瀬中学校3年
140cm
33kg
家族は母。
お父様は、一昨年に闘病の末に亡くなられたそうです。

長水路(長さ50m、短水路は25m)の50、100メートルの自由形、そして同じく、背泳ぎの4種目で日本記録を保持しています!

9月2日には、水泳女子50メートル背泳ぎにもでるので、金メダルに期待です!

山田美幸ちゃんの障害は何

生まれた時から両腕がなく両足にも障害があり。普段の生活は車椅子を利用しています。

いつから競技を始めたのか?

2016年のリオ五輪をテレビでみて、本格的にトレーニングを開始!

水泳を始めたのは5歳の頃です。小児喘息が持病としてあったようですが、克服できれば、ちょっとでも良くなるようにと水泳を習い始めたそうです。
肺活量を多くなればいいと思ったのでしょうか。

平泳ぎクロールよりも、背泳ぎで抜群の才能が発揮されたようです。

柳ヶ瀬中学校はどんな学校!?

阿賀野市の市役所もトップページで山田美幸ちゃんの銀メダルを祝福していますね!とても愛あるところなのでしょうね!

山田美優ちゃんは柳ヶ瀬中学校に通っています。
京ヶ瀬中学校ではパラリンピックおめでとうの横断幕もかかっています。
〒959-2123 新潟県阿賀野市姥ヶ橋739

パラリンピック100メートル背泳ぎ(運動機能障害S2)の決勝動画

山田美幸 ちゃんが銀メダリストになったレースの動画です!

HTML Snippets Powered By : XYZScripts.com