山口尚秀の知的障害とは!?出身はどこ?母姉も選手なの!?パラ水泳のwiki風プロフィール

山口尚秀平泳ぎ100メートル金メダリストの知的障害とはどんな状態なの?母や姉も競泳選手だったのか?結婚してるのか?などwiki風にプロフィールを紹介

山口尚秀さんのwiki風プロフィール

山口尚秀(やまぐちなおひで)
生年月日:2000.10.28
出生地 愛媛県 今治市
身長:187cm
体重:85kg
所属:四国ガス

名前の由来

生まれた年(2000年)にマラソン金メダルになった高橋尚子と、野球界のスーパースター松井秀喜からとったそうです。
山口尚秀さん公式インスタグラム

出身地は愛媛

愛媛県今治市出身の出身です。

山口尚秀の家族構成は?

山口尚秀は4人のご家族です。
母・由美さん(52)は父・峰松さん(54)、姉・智子さん(24)となります。
応援歌はSMAPの「世界に一つだけの花」

母・由美さんは、
「1番になるのが凄いんじゃなくて、あの子にしかない個性や優しさを忘れないように」
とインタビューで答えています。No.1よりもオンリーワンでいい。ご家族のやさしさが伝わります。練習にはご家族総出で送り迎えからなにからサポートしたそうです。
そしてプレゼンターには元SMAPの稲垣吾郎さん!感激ですね!ご家族もめっちゃ嬉しかったでしょうね~!


お姉さんもお母さまも特に、過去に水泳選手だったという記事などは見当たりませんでした。

山口尚秀さんの主な戦績(抜粋)

主な成績

2019
世界パラ水泳選手権大会(イギリス)
100m平泳ぎ 1位 ※世界新記録
2021
第37回日本パラ水泳選手権大会(静岡)
100m背泳ぎ 2位
200m個人メドレー 2位
2021
ジャパンパラ水泳競技大会(神奈川)
100m自由形 1位
100mバタフライ 3位
100m平泳ぎ 1位
18歳で国際大会へデビュー。2019年には100m平泳ぎで、なんと「世界新記録」で優勝してしまいます!パラリンピック界にその名が轟くのでした!

東京オリンピック2020・平泳ぎ世界新で金メダル!

100メートル平泳ぎ(知的障害SB14)
初出場で、
1分3秒77で自身の持つ世界記録(1分4秒00)を0秒22更新して
見事金メダルに輝きました!

山口尚秀さんの知的障害の状態とは?

3歳のときに、知的障害を伴う自閉症と診断されたそうです。
母親の由美さんが取材のインタビューで
「他人とのコミュニケーションが苦手だった。団体行動も難しかった」
とのことでした。
そのため「特別支援学校」を選んだということでした。
内閣府:自閉症・発達障害の理解と対応

水泳知的障害のレベル分け「知的障害SB14」とは?

同じく水泳で、100m自由形 S4で金メダルを取得した鈴木孝幸さんは「運動機能障害S4」となっています。

山口尚秀さんは結婚してるの?

山口尚秀さんはまだ20歳です。(2021年の10月で21歳)
とても若いのもあり、結婚はしていないでしょう。

山口尚秀さんの中学や高校・大学は?

山口尚秀さんは、愛媛県今治市にある「特別支援学校」に入学します。
小学校から、中学、高校と一貫校のようです。大学に進学はしていないと思われます。
〒799-1524 愛媛県今治市桜井乙32−313

山口尚秀さんの水泳選手の歩み

幼いころからおじいちゃん、おばあちゃんといっしょにプールへ歩行浴に通う。
小学4年から、週1回「障害児コース」があるスイミングスクールに通い始める。
高校生になったころ、岩手で開かれた「全国障害者スポーツ大会」に出場します。

そこからトレーニングに励むことに。
週6日、毎日練習する。
その後は施設も現在の瀬戸内温泉スイミングに練習場所をうつして、「健常者と一緒に」トレーニングしていたそうです。

瀬戸内温泉スイミングのブログ

HTML Snippets Powered By : XYZScripts.com