採用情報

トップメッセージ

営業本部長

営業本部長

ドイト株式会社について

ドイト株式会社の採用ページをご覧いただきありがとうございます。
営業本部長の渡辺です。

ドイトはホームセンター事業を中心に、現在三つの専門業態を展開しています。
リフォームを小売の見地からアプローチしているドイトウィズリ・ホーム。
建築業従事者の方に向けたドイトプロ。
内装/設備業者様、飲食店、マンション経営者様に向けた住宅設備をBtoBで展開するシティドイト。
この三業態を創造しました。
ホームセンター事業を担う総合業態の基盤の上に、専門性を追求した業態創造をし続けるホームセンター、それがドイトです。

ドイトのミッション

ホームセンター業界全体の課題として、ホームセンターを選ぶ基準が明確でなくなってきている点があげられます。
近所だから、価格が魅力的だから、または使い慣れてるからという理由もあるかもしれません。
しかしながら、「ドイトでなくてはならない」理由が、お客様の中で薄くなっていることが否めません。多様化したことで差別化が難しくなり、企業の色が失われてきている現状に、ドイトもあります。

これから月日を追うごとに、企業の色を明確にし、且つ世の中に発信していかない限り、どんなにいいことをやっていても、どんなにいい商品を売っていても、どんなにお客様に喜ばれるサービスを、商売をしていたとしても伝わらないのです。
ドイトのカラーを出していくこと、発信していくこと。
そのことを昨年から試行錯誤していく中で、先述のドイトウィズリ・ホームやシティドイトといった新しい業態創造を行っています。
存在が埋もれてしまうような、あたりさわりないホームセンターを増やしてくのではなく、その土地や時代の変化に対応できるホームセンターをつくって行くべく、今準備をしているところです。

ドイトは幅広い年代のお客様にご利用いただいておりますが、特に中高年、人生のプロフェッショナルな方々に非常に多くご来店いただいてます。
店舗に立つと「もっと私たちのことをわかってほしい」そんなメッセージをいただいているように感じられるんです。
一般的にホームセンターではニューファミリー層を追いかけている現状がありますが、長らくご愛顧いただいている中高年のお客様層のご支持、満足度を上げていくことに重点を置いています。これも他店にはない、ドイトの特色と言えると思います。

営業本部長

一番のメリットは会社を作れること

ドイトが求める力、若いパワーももちろん必要ですが、顧客親和性の高い従業員を求めたいですね。

ドイトのお客様は中高年のお客様が多くご利用いただいていますがら、困っていることに寄り添える、相談にのるのは同年代かそれに近い年齢層の従業員が応対することで、安心感を持っていただけるのがお客様の心理ではないでしょうか。
現在ドイトでは、アルバイト、社員問わず、年齢層の高い方の採用にも積極的に動いています。
人生のキャリアを積んできた方や、さまざまビジネスの中でキャリアを積んできた方、人生のプロフェッショナルのみなさんと一緒にドイトを作っていけたらと思っています。

起業ができるっていうこととちょっと似てるんですけど、「こんなホームセンター、あったらいいよね」とか、「今の世の中、こんなことが望まれてるんじゃない?」ということに対してドイトではそれを実現できる環境がある。
一人ひとりのチカラでドイトを作っていく。会社を作っていくんです。

そういう意味でいうと全く保守的ではなくて、可能性があることに対して追及して、進化し続けるホームセンターなんです。
社歴とか年齢とか男女とか国籍も問わずに、各々が考えてることも尊重します。
チャレンジをしていく中には当然失敗もあります。ただ、その失敗の中から何を学んでと学んだかと、そういうことを体験学習しながら会社を作り上げていくことができる、唯一のホームセンターだと思いますね。

営業本部長

決まりきったことやわかりきったことを繰り返してくのではなく、次世代のホームセンターとは何か?もしくは地域に根差した、地元のお客様たちが求めているものは何かを、各々が常に考えて進めていく。
お店を自分のチカラで作り上げることができる会社。これがドイトの唯一無二のメリットです。

自分たちで作り上げる、切り開いていく。これは例えるならば、ドイトは今レールを轢いてる最中なんです。
レールに乗ることが得意な人と、レールをつくることに、やりがいとや生きがいを感じる人というのは別だと思うんですね。

是非一緒にレールを引きましょう。
一緒にドイトを作りましょう。

採用情報トップページに戻る

ページトップへ