結果速報!井上尚弥vsドネア 試合の勝敗結果 動画視聴

井上尚弥 ドネア 再戦 結果速報

井上尚弥とドネア再戦(2022.6.7)の結果をお伝えします!
※井上尚弥の試合開始の時間は21:15分予定です!Amazonプライムの視聴まだ間に合う!

\見逃し配信あり!/
井上vsドネア2を無料視聴>>
トライアル期間の解約料なし!

井上尚弥vsドネア2の試合時間は何時?

18時30分からアマゾンプライムで”独占”配信開始

メインの尚弥の試合は、21時15分にゴング予定
21時03分に井上尚弥、ドネアの選手入場とのことです。
(日本ボクシングコミッション(JBC)の理事長付顧問でIBFスーパーバイザーを務める安河内剛氏より)

■日程
2022年6月7日

■試合会場
さいたまスーパーアリーナ

\見逃し配信あり!/
井上vsドネア2を無料視聴>>
トライアル期間の解約料なし!

井上尚弥vsドネア2 視聴方法 大まかな流れ

  1. アマゾンプライムの「お試し会員」になる。
    30日間は無料なので「月額料金」はかかりません。(もちろん、AmazonPrimeのコンテンツ動画が見放題!)
  2. 会員ページから、当日アクセスして視聴する
  3. 30日以内なら「解約/退会」する場合に「解約料金」などはかかりません。


まずは無料会員に

→アマゾンの無料会員登録へ


会員内ページからアクセス

登録が済んだら、ログインして会員ページへ。
バナーアイコンをタップして視聴する。
このリンクからでも直接、視聴ページへ飛べます。

管理画面内で「井上尚弥」などで検索しても表示されます。
※テレビ地上波での放送はありません。
今回はアマプラの独占配信なので、WOWOWやABEMA TVなどでも配信はありません。

\見逃し配信あり!/
井上vsドネア2を無料視聴>>
トライアル期間の解約料なし!

結果速報!井上尚弥vsドネア2とアンダーカードの勝敗は!?

アンダーカードから分かり次第リアルタイム更新

  • 第1試合:ミドル級4回戦
    岡村 弥徳(八王子中屋) vs 松野 晃汰(神奈川渥美)◎
  • 0-3判定

  • 第2試合:ライトフライ級6回戦
    ◎坂間 叶夢(ワールドスポーツ) vs 石垣 芙季(UNITED)
  • 2RTKO

  • 第3試合:55.8キロ契約8回戦
    ◎石井 渡士也(REBOOT.IBA) vs 福永 輝(沖縄ワールドリング)
  • 6RTKO

  • 第4試合:WBO AP・日本スーパーバンタム級統一戦12回戦
    ◎井上 拓真(WBO AP チャンピオン) vs 古橋 岳也(日本チャンピオン、川崎新田)
  • 判定3-0
    終始タフな戦いが続いたが、たくみなアッパーを多用した井上拓真が試合をコントロール。文句なしの判定勝ち。

  • セミ:日本スーパーライト級タイトルマッチ
    ◎平岡 アンディ(日本スーパーライト級チャンピオン、大橋) vs 赤岩 俊 (同級8位、マナベ) 
    6R TKO
  • 予備カード(予定より早くアンダーカードが終わったため)
    予備試合:58キロ契約4回戦
    ◎岩下 千紘(駿河男) vs 山名 生竜(HKスポーツ)
    判定勝ち
  • メイン:WBA/IBF/WBC世界バンタム級 統一戦12回R
    ◎井上 尚弥(WBA IBFチャンピオン) vs ノニト・ドネア(WBCチャンピオン)
    2RTKO勝ち。井上尚弥の圧勝!
\見逃し配信あり!/
井上vsドネア2を無料視聴>>
トライアル期間の解約料なし!

井上尚弥vsノニト・ドネア 第1戦の内容

井上尚弥の判定勝ち。
本来は11Rで尚弥の強烈なボディが炸裂して、ノニト・ドネアが思わず耐えきれなくて座り込む。
しかし、レフリーのカウントが遅く、10カウント以上の時間があり、ドネアが立ち上がってしまう。
そのまま試合続行になってしまった。
本来であれば「11RKO勝ち」になっていたのだ!
この許し難き判定は今後絶対にあってはならない。井上尚弥が勝ったからいいようなものだ。

井上尚弥vsノニト・ドネアの再戦!勝敗結果を予想

スピードで井上尚弥がリードしていると思います、今回の試合では年齢がポイントになると思います、井上尚弥29歳に対してドネアは39歳です、鍛えたとしても、年齢が若返ることはありません、激しいスポーツになればなるほどこの年齢の差は大きくなるのだと思えるのです、結果は井上尚弥が体力とスピードで圧勝ですね。
予想 井上尚弥の勝利

 以前WBSSで一度対戦し、ダウンを取られるも判定勝ちしています。辛勝したドネアと戦う上で、井上尚弥陣は必ずドネア人以上の対策を練ってくるでしょう。
井上尚弥の強さは井上尚弥自身の圧倒的なパフォーマンスに加え、作戦の組み方、対策練習のうまさが挙げられます。(組んだ作戦通りに試合を運べるのは井上尚弥の強さを支える屋台骨の一つだとおも思います。)
次の対戦では井上尚弥陣営の綺麗な作戦がち、対策勝ちが見られるのではないかと思っています。

井上尚弥選手の勝利予想です。
理由は、2つあり一つ目は年齢の差です。井上尚弥選手はこれから全盛期を迎えますがドネア選手は少なくとも上がることはないと思います。会見でも眼鏡をしていたので視力があまり良くないと思いますし歳を取ると動体視力が落ちると思います。二つ目はスピード差です。井上尚弥選手はステップが速いので距離をとって避けることができますが、前回試合ではドネア選手はガード固めてジリジリ詰めて攻撃を仕掛けています。やはりドネア選手も強いですが、前回は井上尚弥選手の一瞬のミスで致命傷を負ったのでドネア選手と近い距離であまり打ち合いをせず、一方的に攻撃を当てて攻めれば5ラウンドぐらいでKOできると思っています。
井上尚弥のKO勝ちと予想します。ドネアの往年の強さも、衰えたとはいえ今の強さも理解しておりますが、やはり、井上尚弥の勝ちだと思います。全盛期のドネアならどっちが勝つなんて予想もつきませんが、ドネアは歳をとってしまった。そして井上尚弥はパワーと技術に、経験もついてしまった。モンスター同士の戦いには違いないが、今からさらに全盛期となる井上尚弥の勝利だと思います。
今回はドネア有利ではないかと思います。前回の試合で井上尚弥がドネアに苦しんだ理由に距離があります。井上尚弥もドネアも相手に対して自分が得意とする距離が似ているため、自分の距離イコール相手の距離になります。前回は井上尚弥のパワーとスピードがドネアに勝りましたが、今回はそれに対抗するテクニックをドネアが磨いてきたと考え、ドネア有利ではないかと考えます。
井上尚弥の勝利だと確信しています。理由については、井上尚弥のスピードが相手を上回っているからです。スピードは攻撃のみならず、防御でも有利になります。よって、試合が進むにつれて井上尚弥が有利になっていき、うまくいけばKOまで出来るものと予測しています。また、井上尚弥はパンチ力も有るため負ける要素は少ないと予測しています。
ズバリ!井上の10R以降のKO勝ちです。お互いに一回戦っているので手の内はわかっているはずですが、百戦錬磨のドネアだけに序盤は接戦になると予想しています。
中盤以降、徐々に井上優勢になり、ドネアが疲れてくる終盤になるとあの井上のカウンターが活きてくると思います。井上はドネアの左フックを気を付けていれば勝て
るでしょう。
井上尚弥vsドネア戦ですが、今回もいい勝負になるのではないでしょうか。現在井上尚弥は前戦よりも、実績を重ね素晴らしいボクサーになったと思います。しかしそれはドネアにも当てはまると思います。前回が判定勝利だったことを考えると、今回も判定までもつれ込む可能性は十分あると考えています。
対戦相手のドネアは本当に強い相手だと思います。が、ボクシングですからね、パンチ力に勝る井上尚弥が勝利すると確信しています。気力、体力、技術的にも井上尚弥は今、正に絶好調なゾーンに入っていると思っています。今の井上尚弥に死角はありませんね、よって判定では無くKOで井上尚弥の勝利だと思います。
\見逃し配信あり!/
井上vsドネア2を無料視聴>>
トライアル期間の解約料なし!